FC2ブログ

人の意識を変えようとしてみた。(その2)

現在進行中の取り組みに対しての日記です。
2) 勉強会などの交流方法を見直し
その背景としては、いつくもの要素があります。
・技術活動は行っているが、精査する機会がない。
・技術活動の内容/成果を知っているのはごく一部。(幹部がほとんど)
・展開する機構もないため、埋もれていっている。
・現在の交流会はプレゼン練習(成果発表会)と化している。

つまり、各個人が独立した世界の中におり外からの干渉を受けずにボンボンとやっているということですね。そうなると困ったことに、技術が欲しい時にどこにアクセスすれば良いか分からない。また、交流がないので人と人がつながらない。そうした背景があったので、エンジニア同士の技術交流を活発にする目的を持って動くことにしました。

最初の入口は前回設置した掲示板です。
技術活動に関して投稿し、この交流会の場を運営するという形で広く展開することを考えました。ある意味、監査委員会みたいな意味合いになってしまいますが、幹部ではなくいちエンジニアが気軽に情報を得られるような委員会です。
更に、交流会の場ということで今までのような会議室を確保して行うような古臭いやり方ではなく、自席から参加できるような場を考えてます。イメージとしては Ustream みたいな感じです。そうすると自席にいながらでも、映像/声を聞くことが出来るので誰でも気軽に参加出来ると考えた次第です。あとは、それを録画しといてWebに貼り付けとけばいつでもだれでも見れるかなと。

さて、こんな構想を持って、いざ交渉へ。
スポンサーサイト



プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数